顔認証ソリューションとは

監視カメラのデジタル画像から、人を自動的に識別するためのコンピュータ用アプリケーションです。ライブ画像内の顔と思われる部分を抜き出し、顔面画像データベースと照合することで識別を行います。

顔認証システムの主な機能

  • 顔検出
  • 顔認証
  • 年齢性別判断
  • 検出者の集計
  • 認証結果の検策

機能例
・顔の認証結果は画面右側のリストに表示されます。
・表示内容はカメラ名、登録者名、登録グループ、認証日時(入口、出口)。認証回数、滞在時間になります。
・顔を検出すると水色の枠で顔を囲み、年齢性別を表示します。

登録者を認証するとWelcome Cardを表示することができます。
(表示画像は事前に登録した画像になります。)
最大で同時に3枚のWelcome Cardを表示することができます。

トーンテックがご提供させていただく顔認証アプライアンスは、ネットワークカメラのデジタル画像から、人を自動的に識別するためのGeoVisionソフトウェアとMini PC LIVA Z Plusを活用したソリューションです。ライブ画像内の顔と思われる部分を抜き出し、顔面画像データベースと照合することで識別し管理します。

LIVA ZにWindows用顔認証アプリケーションをインストールし、顔認証ソリューション・システムを構築します。Mini PC LIVA Zを使用することでシンプルで高品質な顔認証システムを構築可能です。

・登録可能人数:10万人(LIVA Z Plus Corei3 8G/256G使用)
・顔検出:映像内から人間の顔を 見つけ追尾記録、同時に8名を検出
・顔認証:検出した顔の特徴点より登録データーと比較し認証
・通知機能:LineNotifyと連携し、登録した人物を認識するとLINE通知発信
・外部連携:オプションの接点ボックスによりでIO制御、外部機器、回転灯などと連携
・入退館管理:出口、入口のカメラを登録し、滞在時間を管理、勤怠管理と連携可
・その他機能:年齢性別判断、登録者のWelcome表示、検出者の集計、認証の検索


店舗支援ソリューションの活用例1

店舗支援ソリューションの活用例2

トーンテックのバリュー

構成・設計:お勧め構成以外のハードウェア構成もご提案します。
検証:カメラ、スイッチ機器の動作検証を確認します。
構築:稼働確認後、出荷します。
導入:現地ではケーブリングのみですぐ使える状態で出荷します。
設置:かんたん設置ガイドをご提供します。



商品に関するお問い合わせ、技術的なご相談、案件のご相談など承ります。
当Webサイトよりお気軽にお問い合わせください。
上記に記載された内容は、予告なく変更されることがあります。
記載されている会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。

トーンテック株式会社
問い合わせ窓口 営業時間:9:00-18:00(日本時間)
e-Mail:toontec-info@toontec.co.jp