ソリューションお客様名公開月
顔認証システム株式会社ワードシステム様2024年3月

デジタルサイネージ
ヤマゼンコミュニケイションズ株式会社様
(クラウド対応)
2023年6月
デジタルサイネージ大手ビルマネジメント会社様(クラウド対応)2023年6月
デジタルサイネージ九州地区 幼稚園様2023年6月
デジタルサイネージ大手製造業様(オンプレミス対応)2023年6月

顔認証システム

株式会社ワードシステム様

ソフトウェアの設計・開発、製造、保守およびそれらに関わる付帯サービスを手掛けています。1998年に北九州市で設立し、現在は津山市の本社をはじめ、北九州支店、東京支店、京都支店の4つの事業所で事業を行っています。豊かな地方都市を作る事を企業理念に揚げ、主に地方自治体向けの基幹システム開発、企業の営業支援システム開発、自社サービスの開発および提供等を行っています。

会社概要 

社 名 株式会社ワードシステム
    https://www.wordsystem.co.jp/
代表者 全本 和由
住 所 岡山県津山市鍛治町37番地
設 立 1998年12月11日
資本金 1,000万円
事業  SIおよびコンサル、各種ソフトウェアの開発・販売

事業内容

ソフトウェアの設計・開発、製造、保守およびそれらに関わる付帯サービスを手掛けています。1998年に北九州市で設立し、現在は津山市の本社をはじめ、北九州支店、東京支店、京都支店の4つの事業所で事業を行っています。豊かな地方都市を作る事を企業理念に揚げ、主に地方自治体向けの基幹システム開発、企業の営業支援システム開発、自社サービスの開発および提供等を行っています。

課題点、および、改善したいこと

社員証でドアロックの解錠を行っていたが、社員証の紛失というリスクがありました。執務室のリニューアルを機に、何らかの生体認証を導入し、紛失リスクの低減、セキュリティ強化を図りたいと考えていました。

導入結果

顔認証(生体認証)によるドアロックの解錠ができるようになり、社員証を紛失というリスクの低減を図れました。結果、セキュリティの強化と社員の利便性を向上しました。会社への入退出管理としても活用しています。また、顔認証後に自動でドアが開くので、お客様からは都会的な設備という声、社外のIT系の方からは認証スピードが速い等のお声も頂いています。

顔認証(生体認証)による自動ドアロックシステム

デジタルサイネージ

ヤマゼンコミュニケイションズ株式会社様

1950年に印刷事業からスタートし、時代の変化とともに今日では様々なコミュニケーションサービスでお客様の課題解決のお手伝いをさせていただいています。

2000年に「栃木をもっと好きになる」をコンセプトに立ち上げたクチコミタウン情報サイト「栃ナビ!」では、県民のみなさまから50万件以上のクチコミをいただいています。おかげさまでユニークユーザー月間100万人、会員数約8万人と県内最大級のクチコミタウン情報サイトに成長しました。この「栃ナビ!」を活用したコミュニケーションサービスが弊社の強みのひとつです。

マーケティング、デザイン、印刷事業とを併せることにより総合的な地域コミュニケイションをクリエイトして、消費者、企業、店舗、自治体をつなげさらなる地域経済の活性化に貢献してまいります。

会社概要
社名 ヤマゼンコミュニケイションズ株式会社
https://www.yamazen-net.co.jp
代表者 代表取締役社長 山本 堅嗣宣
設立 昭和25年9月1日
所在地 本社 〒321-0118 栃木県宇都宮市インターパーク4丁目3-1
TEL:028-648-1111 FAX:028-656-4501

事業内容
•広告制作のためのデザイン制作及び印刷
•タウン情報サイト「栃ナビ!」の運営
•フォトブック作成サービス「nocoso」の運営
•写真復元サービス「想い出復刻堂」の運営
•WEBデザイン・制作・運営、情報処理、各種ASPの開発
•各種市場調査、広告効果測定
•広告代理店業務
•人材育成
•セールスプロモーション
•電子ファイリングシステムによるデジタル化、PHP・SQLによるデータベース構築

課題点、および、改善したいこと
以前使用していたデジタルサイネージをさらに有効活用したい。コンテンツ更新に時間がかかる、運用方法がむずかしい。などの課題がありました。

導入結果(クラウド対応版)
トーンテック社製品を導入することで既存の設備をそのまま利用でき、プラスαと設備投資なしで始めることができました。
クラウド上で全て操作できる為、各担当者が自由に更新できるようになりました。
使い勝手が大幅にアップし、各所に簡単な説明を行うだけで操作が可能になりました。
結果として、ご来社されたお客様へ、栃ナビ!を通じたホットニュース等をいち早くお届けすることができるようになりました。トーンテック社は、導入後のサポートもしっかりしており、スピーディに進めることができました。

当社、ヤマゼンコミュニケイションズ株式会社は様々なコミュニケーションサービスでお客様の課題解決のお手伝いをさせていただいております。
クチコミタウン情報サイト「栃ナビ!」での情報発信力は弊社の強みであり、同じ情報を発信するサイネージ分野でのトーンテック社製品は相性が高いと感じております。

大手ビルマネジメント会社様(クラウド対応)

活用内容 大阪地区商業施設での広告管理・配信

課題点
商業施設で20枚前後のモニターとUSBメモリにて、1台づつ広告の管理と配信を月3回行っており、ワークロードが多くかかっていた。コスト面、コンテンツ管理の改善が必要でした。

導入結果 
先進デジタルサイネージ Kabob Cloudを導入後、Cloudの管理コンソールより一括更新・配信が可能となり、コスト面、管理時間の大幅な削減が実現しました。結果、他の業務への対応に時間が使えるようになりました。また、頻繁な情報配信によって、常に最新情報を発信でき、顧客満足度の向上も見込まれます。
今後は、他の商業施設への横展開、多拠点導入を検討中です。

九州地区 幼稚園様

活用内容 保護者の方々への児童の情報案内・イベント告知・動画の再生

課題点
既存で他メーカーのデジタルサイネージを使用しておりましたが、運用が複雑なこと、発信コンテンツにかかる作業に課題がありました。

導入結果 
Kabob Lookrにより操作性が向上し、合わせてテキスト入力機能により情報を簡便に配信することが実現いたしました。
また、容易な操作で、児童の幼稚園での動画を撮影し配信することにより、季節に応じたイベントでの動画や最新情報を保護者の方々との共有が実現しました。
今後は、さらなる顧客満足度の向上と管理の簡素化、情報配信の即時性を同時に実現していきます。

大手製造業様(オンプレミス対応)

活用内容 工場内での社内情報の案内や安全管理規定を周知する目的で導入

課題点
既存環境では、PCにモニターを接続し、複数台にて情報発信を行っておりましたが、複数台環境での個別運用が煩雑で、管理者負担が大きく、集中管理型へ変更を行いたいという目標を持っていました。

導入結果 
先進デジタルサイネージシステム Kabob Lookrのオンプレミス型(社内システム向け) Jump(ジャンプ)を導入により、運用が簡素化され、導入台数の把握、追加導入がシンプル化されました。
また、安全管理の配信、社内ルールを常時複数拠点に配信することにより、情報伝達の徹底・周知が実現ができるようになりました。
今後、好評価を受けて工場内のみならず、事務所・受付での拡張導入の予定とのこと。
また、国内グループ内工場への展開も2024年に予定されています。



商品に関するお問い合わせ、技術的なご相談、案件のご相談など承ります。
当Webサイトよりお気軽にお問い合わせください。
上記に記載された内容は、予告なく変更されることがあります。
記載されている会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。

トーンテック株式会社
問い合わせ窓口 営業時間:9:00-17:00(日本時間)
e-Mail:toontec-info@toontec.co.jp